ペネトラ7

映画美学校批評家養成ギブス一期生による批評誌ペネトラです。参加メンバーの個人論考とクロスレビューで構成されています。

CUbWoLTUwAABFS0

個人論考タイトル

「98年」 から遠く離れて ねごと 『VISION』 が示す到達点

赤羽が今年最も聴き込んだというねごとの3rdアルバム『VISION』。ナンバガ、くるり、スーパーカーなど「98年の世代」からの影響を踏まえつつねごとサウンドの深化/進化を論じます。

Is This Your Beautiful Action? RHYMESTER『Bitter,Sweet & Beautiful』

ディスクレビューを2015年という1年へのレビューと接続する野心的試み。

MCバトルの潮流の変化とスポーツ化について

レビューではなくMCバトルを扱った音楽文化批評。1999年のB-BOY PARK以降の日本におけるMCバトルの流れを、具体的な大会や名バトル、様々なプレイヤーたちに触れながら概観していきます。チェケラ!

フランケンシ ュタインの視線 鳥公園 『緑子の部屋』 解説

2014年に上演され、2015年11月末には東京での再演を控えた鳥公園の傑作『緑子の部屋』。今回の論考は今さらの劇評であり、同じく山崎が執筆した小説版の解説と対になる解説であり、再演へのプレテキストでもあります。

十月はたそがれの国

今回からレギュラーメンバーとして参加の片上は名刺代わりの批評日記(2万字!)でどどーんと登場。2015年10月の徒然が綴られます。クロスレビューとも呼応し合う思考と日々。ここにあるのは日々の営みとしての「批評」の姿です。

クロスレビュー掲載作品

カズオ ・ イシグロ『忘れられた巨人』

アレクセイ ・ ゲルマン『神々のたそがれ』

dCprG 『Franz Kafka’s South Amerika ~フランツ ・ カフカの南アメリカ~』

原案:イービャオ漫画:小山ゆうじろう『とんかつDJアゲ太郎』

岸政彦『断片的なものの社会学』

園子温『リアル鬼ごっこ』

東京都現代美術館『おとなもこどもも考えるここはだれの場所?』

発売:2015年11月

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です